サイトで知り合ったキャバ嬢の自宅でセックスしてきたw

前回のJメール体験談では、サイトで知り合ったキャバ嬢との食事デートまでお話ししました。

管理人がピュア系掲示板に投稿した恋人募集の書き込みを見て、メールをくれたのがキッカケだったんで、いきなりエロス全開で飛ばすのはまずいかなーと思って遠慮してたんですけど・・・

まさか、自宅マンションに招かれるとは思ってもみませんでした!

 

キャバ嬢と合流

それにしても間抜けな話ですよねw

慎重になってたのもあるんですけど、女の子にこんなサインを出してもらうなんて・・・

S__5816345-コピー-コピー出会い系マスターを自称してたんですが、まだまだですね!

 

コンビニで酒とかつまみを調達して、再び女の子の自宅マンションへ向かいました。

 

えへへ♪

どーした?

男の人がくるの久しぶりなんだ~♪

 

キャバ嬢なのに!?

そう思いましたが、たぶんキャバ嬢にもいろんなタイプがいるんでしょうねー。

この子は、本当に素直でいい子!

 

どんな部屋なんだろー?

興奮を抑えながらおじゃましたら・・・

 

おおっ!

和室っ!

!!!

しかも、リビングにキャバ嬢バージョンの写真もデカデカと飾られてましたw

へんなトロフィーと一緒にw

和室とキャバ嬢って、なんかアンバランスで逆に良いwww

 

最初はリビングでソフトドリンクを飲んでたんですけど、

お酒のまないの?

飲みたいんだけどねー。

飲んじゃえば?

ほら、車だし・・・

えっ?帰るつもりなの?

今日は語るよぉ~♪

 

・・・それはお泊りしてもいいってことッスか!?

 

興奮度MAXでしたが、ここは冷静に・・・

じゃー、飲んじゃおっかなー♪

なんつって、naked1127_yamadarui53かんぱ~い♪

 

テンションあがりまくって、酒のペースもグイグイw

乾杯20分で、酔いましたw

あんまり覚えてないんですが、いつの間にか、女の子の手を握って飲んでたしw

いろんな話をしながら、さらに1時間ほど飲んだところで、まったりモード。 っ´∀`)っマターリ

気遣いできる女の子っていいよねー。

ほんと!?うれし~

もっと褒めて~♪

管理人も話を合わせて、頭なでなでしてたんですが、やっぱ照れくさいですよねーw

何やってんだ俺w

そう思うと恥ずかしくなったんで、やめましたw

えーっもっといい子いい子してー

そういって、じっと見つめてくるキャバ嬢・・・

 

もう我慢できねーっ!

抱きしめてキスしてやりましたよw

だって、もうさすがにOKでしょ!?

これで拒否られたら、マジで自信無くすわw

車の中に毛布もあるし、イザってなったら車の中で一夜を過ごせばいいし、イッちゃえー!

 

その結果・・・

こうなりましたw

 

もちろん、ちょっと待ってなんつって、拒否る仕草してましたけど、シラネつってw(゚∀゚)w

だって、キスの時、積極的に舌絡ませてきたしねw

bc36816f-s d0eedblog_import_51a7a6ae5bc9d

ああっ・・・ダメッ、そこしたらダメー

後ろからしてたら、大量に潮吹いちゃって、大変なことになりましたw

 

終わってから一緒にシャワー浴びてたんですが、やっぱこういうことしたくなりますよねーw

Jメール キャバ嬢

風呂場で少し楽しんだ後、ベッドに戻って3発目開始w

さすがに体力の限界でイケなかったんで、逆にこっちが射精したフリしましたよw

 

一眠りしてバイバイするときに、

また遊ぼうね♡

嬉しいひとことだったんですけど・・・

管理人は昼間の仕事だし、女の子は夜の仕事だし、生活リズムが違いすぎるので、なかなか時間が合わないのが残念・・・

一応、今もLINEでやりとりしてるんですけど、もしかしたらもう会うことはかもしれません。

 

今回のキャバ嬢とは、Jメールで出会いました。

管理人の彼女募集の書込みを見てメールしてくれたんですが、結果的にこうなりましたねーw

アダルト系で童貞卒業とかセフレ募集してエッチは当たり前ですけど、

出会い系使ってる時点で、ピュア系で恋人募集だろうが、エッチな展開になる確率はとても高いんです。

けど、やっぱり初めて会った女の子とのエッチはテンションあがりますねー!

しかも、もうすぐ、クリスマス&大晦日という2大イベントが待ち構えてます!

 

もうこの際、彼氏じゃなくてもいい!

ひとりでいるのは寂しいから誰か抱いて!

そういう子が増えてきますw

今のうちに何人かキープしておくと、楽しいクリスマスとハッピーな年末を迎えられちゃいます!

終わりよければ全てよし!

今年も良い終わり方したいですね~

 

今回使用した出会い系サイト

>>>Jメール公式サイトはこちら

コメントを残す